普段からカラコンを使っている人が知りたいポイント

カラコンを長年使用し続けたいと感じている場合には守りたいことがいくつか挙げられます。カラコンを楽しむためには大切なことなので、使う上で守りたいことについて説明します。

まず、レンズは正しくケアをしましょう。カラコンを使用した後、1Dayの場合はケアの必要はありませんが、その他のレンズを使用している人はケアが必要です。基本としては擦り洗いをすることです。しかし、擦り洗いといっても強く擦るのではなく、破れない程度にゆっくりと擦ります。丁寧に擦らないと汚れが取り除けず、レンズが汚れてしまう原因になるので、きちんと丁寧に行います。その後は専用のケースに専用の液をつけ、保存しましょう。

また、交換時期を守ることも大切です。コンタクトレンズはタイプ別によって交換時期が違います。交換時期を守らずに使い続けると、レンズが破れて目を傷めてしまう可能性もありますし、レンズがくもります。目を守るためにも交換時期は守りましょう。

また、清潔な手でレンズを取り扱うようにしましょう。人によって手を洗わずに触り、装着していますが、せっかくケアをしていてもすぐにレンズが汚れてしまいます。目に汚れが入る原因にもなるので、必ず使用前には石鹸で手を洗ってから装着しましょう。